阪神間の冴えない釣り日記

主に釣行記です。

2017フィッシングショー! (インデックス大阪)

こんにちは。

今日も暖かいですね。

 

もう四月上旬ですね。

二か月以上ブログ放置してましたね...

二か月もあってもあまり釣りに行けてません。

というわけで(どういうわけ?)で今回は釣行記ではなくフィッシングショーについて紹介させていただきとうございます。

ん?行ったから紹介しなくても良い?

まあまあそんなこと言わずに...(笑)

約2か月ほど遅れた紹介ですね...(笑)

 まずは全体の総括から!

今年も例によって例のごとく大混雑でした。

もちろん抽選はラップでしたよ?

しかし内容は充実しており、十分に楽しめたと思います。

 

それでは僕のフィッシングショー体験を語ろうと思います。

 

僕は今回、ある目的をもってフィッシングショーという戦場(大阪冬の陣?)に赴いてきたわけです。

その目的とは何か?

じつは密かにショアジギングロッドのパワーアップを考えておりました。

というのもアジュール舞子などの明石界隈がとても潮の早い場所であるので40gでは太刀打ちできないという状況がしばしばおこることが原因です。

そして品評会(脳内)が始まったわけです。

品評会の結果、ダイワ ショアスパルタンコースタル97MHに決定しました。

 

てなわけでまず第一の目標はショアスパルタンコースタル97MHを触ること。

そして第二の目標がモデルチェンジや新登場したダイワリールを回して悦に浸ること。

そして第三の目標が釣り具の即売会で満足する戦利品を手に入れること。

以上が今回の目標でした。

では第一の目標から語りたいと思います。

ダイワのロッドですから当然ダイワのブースにあるわけで真っ先に向かいました。

そして触らせていただきました。

残念ながら写真はありませんがこのロッドにはセルテート3500HDがついていました。

たぶんバランスはこのリールでちょうどになるのでしょう。

僕のリールでは若干先重りぎみですね...

やっぱりというか予想以上に軽かったです!

では第二の目標について!

今回触ったリールは今回の新製品の大目玉であるセオリー、

何気にイグジストを凌駕してダイワ最軽量リールとなりました。

その派生のXファイアと

同じく新製品のソルティガBJです。
f:id:TUREI:20170428224324j:image

やはりというか非常に巻きは軽かったです。

ただXファイアのデザイン
f:id:TUREI:20170428224409j:image
は旧モデルの方が好きです(個人的感想)

旧モデルはこちら! カッコいいでしょ???

ソルティガBJをショアジギに使えたらどれほどいいだろうか....(笑)

第三目標について!

僕がゲットした今回の即売品商品は

第一精工 ガーグリップMCカスタム

ダイワ モアザンリアルスティール、プライヤー150

VARIVAS PEにシュッ!

かなり安くなっていました。

値段はもう覚えていないので書きませんが...

どれも必要だな~と思いながらも購入していなかった品なので良かったです。

とても使いやすいのでオススメです。

 

 

では最後にフィッシングショーで撮った面白い写真を貼りたいと思います。
f:id:TUREI:20170428224520j:image

フィッシングショーでは回転寿司もやってるのかと思った方、それだけでは甘いです。

よ~く見てください!!!

 

ではではさようなら。

これから釣果なども頻繁にアップできれば良いなと思います。

精進していきますのでよろしくです。

 

 

須磨海釣り公園にて良型メバル連発! ポイント暴露!(笑)

こんにちは。TUREIです。

新年明けてからはや16日となったわけですが、去年の釣り納め釣行について書きます。

↑遅すぎっ!

また須磨海釣り公園での根魚ポイントも発見したのでそれも紹介させて頂きます。

日時は2016年、12月29日。

場所は神戸市立須磨海釣り公園。

たまたまアンケートで当たった無料招待券があったのでそれを使わせてもらって入場します。

この時期夜明けが遅いので開園は7時となっています。

詳しいところは公式ホームページにてご確認ください。

http://www.umiduri.com/

現地到着は6時30分。

それでも常連のエビ撒き釣りをする方が約10人ほど前に並んでいらっしゃいました。

そしてまず最初にとった場所は管理棟よりちょっと進んだ場所。

ここはべつに重要ではないので特に紹介写真は載せません。

ここでは極小カサゴとチャリコしか釣れなかったので移動。
f:id:TUREI:20170116181444j:image


f:id:TUREI:20170116181501j:image

もちろんリリースです(笑)

それから同行した友人と一緒にショアジギングを始めました。

結果は(適当にやってたので)⇐言い訳

ショアジギングボウズです。

青物の引きを忘れてしまいそう(笑)

友人はデカイエソ釣って喜んでました。

興味を持たれた方はこちら!

hobbyfishing.hatenablog.com

さてさてショアジギングが終わった頃には約半分(2時間)がたっていました。

そこで起死回生をはかるべく前から気になっていた釣台の最初の方にあるテトラの方へ向かい、釣座を構えました。

こんなところです。
f:id:TUREI:20170117005410j:image
f:id:TUREI:20170117005424j:image
f:id:TUREI:20170117005434j:image

結構水深も浅く底もチラチラ見えるぐらいだったのですがシラサエビの胴付きを投入すると秒速でアタリがでました。

そして上がってきたのがこちら。
f:id:TUREI:20170117200034j:image

家に帰って計測すると25cm、かなり大きなメバルでした。

水面に上がってきた時一瞬クロダイの幼魚かなと思ったほどです。

当然、メバルの自己最高となりました。

ちなみにガシラの最高は20cmしかありません(笑)

メバルは群れでいることの多い魚なのですかさず再投入するとこれまた秒速でアタリ。

釣れたのがコチラ(笑)
f:id:TUREI:20170117200554j:image

もちろんリリースです。

諦めずにまた投入するとまたまた秒速でアタリがでました。釣れたのはこちら
f:id:TUREI:20170117200653j:image

こちらは24cmでした。

やっぱり群れてましたね!

とここで少しだけポイントを変えて投入するとまたまた秒速でアタリがでました。


f:id:TUREI:20170117203200j:image

今度釣れたのは上の方。

23cmでした。

ここで制限時間4時間が終わり納竿いたしました。

最終結果は25,24,23cmのメバル各1匹。

25cmのものは刺身に、後の2匹は煮付けにしていただきました。

今回使用した仕掛けはコレ!

リーズナブルでいながらもシラサエビとの相性が抜群。

季節によってはフグなどにハリスをちぎられることも多々あるのでまとめ買いすることをオススメします。

実は僕、置き竿にしている時エサ取りのようなアタリが頻発するなぁと思って回収してみると3本全部ちぎられていたことがありました(笑)

 

 

 

釣行記はこれで終わりです。

 

お次は僕が見つけた根魚ポイントについて。

紹介するのはテトラ部分のど真ん中
f:id:TUREI:20170117215228j:image
、ではなく左右1~10mほど離れた両脇の場所です。

f:id:TUREI:20170117005434j:plain

もちろんテトラも攻めてください。

しかし大概の場合釣れても0〜1匹くらいになると思います。なぜなら叩かれやすい上、テトラの上に乗って探れるわけではないので探れる範囲がとても限られるからです。

 

紹介したポイントは比較的オープンエリアに近く、またテトラの恩恵も受けることができる場所なので魚が集まりやすいです。

 

また満潮時に狙うのが一番確率が高いです。

なにしろ水深があるわけではないので干潮時だと底が見えるほどになります。それでも釣れるときは釣れるんですけどね(笑)

 

また水温が急激に下がった時などはこのポイントは避けた方がいいかもです。

初釣りで甘い汁を吸おうとしましたが大寒波のせいで水温ダダ下がり、こまいガシラしか釣れませんでした。

一度大きなアタリがありましたが速攻で潜られてしまいました....

あれは絶対ポン級のアイナメに違いない....(笑)

というか水温が急激に下がった時などは釣りに行かないのがいい選択ですね!

 

根魚釣りのレパートリーに是非須磨海釣り公園を!(笑)

こうして書くと須磨海釣り公園の職員みたいですね。

 

あ、たまに爆発的に釣れることもあると思いますが15cm以下、抱卵個体などは逃がしてやってください。

根魚資源の確保(僕が釣る根魚の確保)にご協力を(笑)

 

 

ではではこれにて!

 

にほんブログ村 釣りブログへ←ぽちっとお願いします
にほんブログ村

ポートアイランド北公園のサビキ 極意(ちょっと思いついたコト)

あけましておめでとうございます。

ここのところ忙しくなかなかブログの更新ができずに遅れております。

そして1週間ほど前の釣行から得られた教訓を今こうして書いている次第でございます。

さてさて前回の釣行記の続きでありますが、まだ見ていられない方は是非こちらへ。

 

turei.hatenablog.com

 今回は北公園サビキの極意、(ちょっとしたコツ)をお話していきます。

サビキにおいて釣れる確率が高いのは絶対的に内側です。

一部、大アジ狙いなどの飛ばしサビキなどに例外はありますが通常のサビキにおいて内側を捨てることは絶対にしてはなりません。

内側を捨てる者は釣り人にあらず.........   「北公園物語」

平家物語をもじったしょうもなーーーーーーいものです(笑)

また内側といっても東側と西側があります。

個人的にはこの二つに優劣は存在しないと考えますがある状況下において「こちらのほうが圧倒的に有利だ!」となる状況が存在すると考えます。

これは某釣具店のホームページを見てると分かりますね。

また東側、西側どちらにせよ付け根付近が圧倒的に有利であると考えます。

何故か?

上記の二つのことには「風」が密接に関わってきます。

ではしばらく使っていなかったお手製の図を使って解説させていただこうと思います。

東側についての図です。

これは西側にも応用できると考えますので考えてみてください。
上が北です。

青矢印が北風

緑矢印が南風

黄色矢印が西風

赤矢印が東風

です。
f:id:TUREI:20170108231550j:image
どうです?

一目瞭然でしょう(笑)

見にくくてごめんなさい(笑)

岸壁において風が当たる面がベイトが流される面です。流されるという表現は適切か分からないですが…

この図によると内側の堤防の付け根がHOTだということですね。

では西側はどうなのか?

やはり内側付け根ももちろん優秀ポイントですが、せっかく湾曲ポイントがあるので風向きや色々な条件に合わせて釣り座を選べばいいと思いますよ。

 

では皆さん快適なサビキ釣りを!

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ←ぽちっとお願いします
にほんブログ村

ポートアイランド北公園にてサビキ マイワシetc..  クリスマスイブ釣行!

こんばんは。

TUREIです。

しばらくルアー釣りの釣行記を出しておりません。

それは何故か?

ズバリ! 行ってないからです。

青物は釣れなくなっちゃたしタチウオは行きたいけどなぜか行けてない(笑)

というわけで今回と次回はエサ釣りに関する投稿でございます。

そしてそして今回はポートアイランド北公園でのサビキについて釣行記!

とそれに加えて解説、というか今回の釣行から得られた北公園サビキのちょっとしたコツを次回お話したいと思います。

ではまず釣行記から!

 

12月24日、世間ではクリスマスイブと言われている日に一人で北公園にサビキをしにいきました。

僕はいつも三宮からポートライナーで北公園に通っています。

以前は「中公園」で降りて北上していましたが最近は「ポートターミナル」で降りて神戸大橋を渡った方が早いと気付き、電車賃もやすくなるので最近はずっと「ポートターミナル」で降りております。

北公園に何を狙いに行ったかというと、それはズバリ!

マイワシでございます。

毎年変動はありますが12月~1月頃、北公園にマイワシが回遊してきて入れ食いになります。ただ1日中ずっと港内にいるわけではなく基本的には回遊待ちの釣り、回遊が始まったら入れ食いとなります。

そしてサイズは20cmもあります。

これを狙わない手はないだろうということで行って参った次第でございます。

回遊が始まる時期についてはマイワシの群れの気まぐれですのでマイワシに聞いてください。

回遊が始まったらfishingmaxが情報を流してくれるので人間界ではそれに頼るしかありません(笑)

fishingmax.co.jp

とにかく回遊が始まったのを確認してから釣りにいってください。

でないとこの冬の時期地獄を見ることになりますよ←冗談

15時頃、北公園着。東側に陣取ります。

着いた時、港内を除いてみるとまだ回遊待ちの状態。

ここで30分ほど回遊待ちをしました。

そしていよいよ回遊が始まりました。

 

f:id:TUREI:20161229233949j:plain

釣り座を構えたのはわかりずらいですが右側の船の手前から1隻目と2隻目の間くらいの場所です。

勿論その時には船は止まっていませんでした。

表層で入れ食いです。1万ではきかないであろうマイワシが港内を行き来し、ときおりボイルもでるような状況でした。

このとき何故シーバスロッドを持って行かなかったのかとっても後悔しました(笑)

いつまでもくよくよしていても仕方ないので釣り続けます。

今回は前回とは違い安いサビキ仕掛けを使っていたので絡まりのオンパレードです...

 

turei.hatenablog.com

 3セットは使いましたね(笑)

その後15分後、フィーバーは収まったかのように見えました。

しかしあるところでは釣れ続いていたのであります。

同じ港内なのに何故?

と思いましたがそれは後程書きますね!

急いでその場所に移動!

そして釣り続けるも.....

ここでハプニング!

サビキなどに使っていたリール、レブロスのベールを支えているネジが抜け、ラインローラーが海に真っ逆さま!

f:id:TUREI:20161231001126j:plain

こんな感じになって殉職しました。

1年半くらいでしたがお疲れ様です!(笑)

というわけで納竿、撤退いたしました。

釣果は、というと
f:id:TUREI:20170101181308j:image
こんな感じで20匹ほど。

 

と、こんな感じで釣行記は終わりです。

 

次回へと続く~

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ←ぽちっとお願いします
にほんブログ村

ルアーロッドはこれ1本! ~オススメの汎用ルアーロッド~

こんばんは。

TUREIであります(`・ω・´)ゞ。

今年も残りわずかとなり、手で数えられるほどになりました。

来年は何をしたいですか?

自分は正真正銘のブリを釣りたいですね(笑)

↓計測しなかった為、ブリかメジロか分からない...

 

turei.hatenablog.com

 ブリだと信じております!

さてさてそろそろこの記事の本題です!

いままでエサ釣り一辺倒だったそこの貴方!

来年はルアー釣りを始めてみませんか?

そんなの邪道だ!と思った方、実はヒュッと投げてガツンと大きい魚を釣るルアーマンにすこしぐらい嫉妬の念を抱いたことあるんじゃないですか?(笑)

あるいは、そこの釣り少年!

お年玉の用途は決まりましたか?

なに?決まってない。ああ、それならいい話がありますよ、ルアーに興味ないですか?......

せっかくの機会です! 来年こそはルアーで魚を釣り上げましょう!

しかし、しかしですよ....

本格的なルアーロッドは何分にもお高くなってしまうのです...

そんじゃダメだ、と思った方少しお待ちを!

僕がこれ1本さえあればより多くのルアーで釣りが楽しめる!というロッドを紹介いたします!

僕はルアーロッドに限っては大手メーカーや有名メーカーから出されているロッドを使うべきだと思っております。

ということで僕が紹介するのは有名メーカーから出されていてかつ求めやすく安価であること、そしてなにより信頼性があり安心して使えるロッドです。

ここではダイワシマノメジャークラフトの商品を紹介します。

各社1つずつの紹介です。

紹介するのはすべてシーバスロッドで、シーバスロッドはソルトルアーの上で必要不可欠、ひっくり返せばこれさえあれば大概のルアー釣りができます。

だいたいルアー負荷は10~35の範囲に収まるものが多いです。

もちろんはみだすやつもありますが(笑)

できることは、

エギングライトショアジギング(30gまで)ワインド、もちろんシーバス...

狙えるターゲットは、

アオリイカコウイカ....etc(餌木で狙えるイカ類)

青物タチウオ根魚シーバス......

ソルトルアーの一般的なターゲット(メバリング、アジング除く)はほとんど狙えることになります!

それでは参りましょう!

まずダイワ

リバティークラブ シーバス

90ML         96ML

 90ML→9,0ft                96ML→9,6ft

左が90ML、右が96MLです。

ルアー負荷は共に7~35g。

30gのジグを投げれることを視野にいれるとこのクラスになります。

キャストのしやすさを考えると90MLのほうがオススメではありますが、慣れた時どっちのほうが飛ぶかというと96MLです。

よく自分と相談して決めてくださいね!

 

シマノ

ルアーマチック

こちらは90ML。

90ML→9,0ft  

ルアー負荷は6~28g。

30gのジグを投げることができなくなりますが20gや28gのジグで代用してください。

このロッドの魅力は安さであり、6000円しません。

上のダイワロッドと比べて30gのジグの利便性を取るか1000円を取るかですね。

僕なら30gを取りますが(笑)

 

メジャークラフト

ソルパラ(シーバス)

 SPS-902ML          SPS-962ML

左がSPS-902ML、右がSPS-962ML。

902ML→9,0ft            962ML→9.6ft

ルアー負荷は共に10~30g。

上限が30gなので30gのジグを投げたときによくしなって心配になるかもしれませんが大丈夫です。

もし不安なら20gや28gのジグで代用してください。

キャストのしやすさを考えると902MLのほうがオススメではありますが、慣れた時どっちのほうが飛ぶかというと962MLです。

よく自分と相談して決めてくださいね!

 

 

 

以上でオススメ汎用ルアーロッドの紹介はおしまいです!

また各社により同じ長さでも表記の仕方が異なるので気をつけてください!

それでは!

にほんブログ村 釣りブログへ←ぽちっとお願いします
にほんブログ村

メバリング、アジング始めます! 初心者なりに苦心していきます!

こんにちは。

ジグパラ信者のTUREIです。

もうこの記事に至ってはジグパラは1mmも関係がございません!

この記事は僕がライトゲームを始めるに至って書き殴った駄文でございます。

興味のない方はプラウザバック推奨!?

 

 

まずはこれからライトゲームを始めるにあたって目標を!

とりあえず、メバル25cm、アジ25cm!

これを目標にして頑張っていきたいと思います。

 

では初心者なりに苦心して(笑)選んだタックルを紹介します。

ジャジャジャジャーン

 

ロッド

月下美人AJING74L-S

僕は根っからのダイワ派です...

アジング、メバリング両方するにはどのロッドがいいか...

結構悩んで決めましたが初めてなのでソリッドティップであること、軽いジグヘッドから重いジグヘッドまで投げることができること、DAIWAであること...を考慮しこのロッドになりました。

詳細についてはこちら!

月下美人 AJING
アイテム全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先径/元径
(mm)
ルアー
重量
(g)
適合ラインカーボン
含有率
(%)
価格
(円)
JAN
コード
ナイロン
(lb.)
PE
(号)
611L-S 2.11 2 109 88 -(0.8)/9.9 0.5-8 1.5-3 0.15-0.4 96 13,500 940221
71UL-S 2.16 2 112 91 -(0.8)/9.4 0.5-4 1-3 0.15-0.3 90 14,200 940238
74L-S 2.24 2 116 92 -(0.8)/10.4 0.6-10 1.5-3 0.15-0.4 96 14,500 940245

「縦」「横」「より遠く」「より深く」
これらのキーワードをおさえれば、アジングシーンの大部分をカバーできる。その使い分けによるアジングの楽しさをもっと多くのアングラーに楽しんでいただきたい。アジングワールドでロッド選びに迷ったなら、この3本を見てほしい。上位機種で培ったエッセンスを凝縮した専用モデルならではの絶妙なパフォーマンスが、奥深いアジングワールドへの良き案内役となるはずである。

f:id:TUREI:20161214204243j:plain

以上、DAIWAのホームページより。

www.daiwaweb.com

これは71UL-Sですがデザインが良い!

 

リール

レブロス2004H

カッコイイ....のかな?(笑)

はいそこ!

このリールを馬鹿にしない!

貧乏人め、せっかくなら月下美人で揃えろよ...」なんて思わない!

そんなあなたに....

月下美人MXはレブロスMXのボディを使っている......ご存知でしたか?

もちろん価格が違うぶん機能は段違いですが...(笑)

財布に余裕がある人はもちろん月下美人MXを買ったほうがいいと思います(笑)

アマゾンでは何故か上のダブルハンドルの方が安いようです(新品)....2016.12.14現在

DHは14860円、ノーマルは15150円ですね。

 

 

お次はラインです。

僕なりに色々調べてみたり、yahoo知恵袋で質問したりしていました。

その結果、PEはまだ早いという結論に辿り着きました!

というわけで残りはフロロカーボンかナイロンラインか。

ナイロンはすぐに劣化することを知っているので(゜-゜)となりフロロカーボンに決定いたしました(笑)

そして購入したフロロカーボンがこれ!

シーガーR18LIGHT ROCK

 

この苦心惨憺したタックル設定でメバリング、アジングを頑張っていこうと思います!

 

なお初心者ですのでリリースサイズは15cm未満にしました。

腕を上げることが出来たら18cm未満まで引き上げようとおもいます!

 

ではでは

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ←ぽちっとお願いします
にほんブログ村

ショアジギングで釣れる青物4種! 食味とかはどうなの?

こんにちは。

ジグパラ信者のTUREIです。

今回はショアジギングで釣ることのできる青物達について書いていこうと思います。

まず最初に断りをいれておきますが僕はサワラ(サゴシ、サゴチ)は青物だと考えています。

根拠は~~~

  これはサワラの分類なのですがスズキ目サバ科となっております。

: 動物Animalia
: 脊索動物Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 条鰭綱 Actinopterygii
: スズキ目 Perciformes
亜目 : サバ亜目 Scombroidei
: サバ科 Scombridae
亜科 : サバ亜科 Scombrinae
: サワラ族 Scomberomorini
: サワラ属 Scomberomorus
: サワラ S. niphonius

サワラ - Wikipedia

サバは紛れもなく青物ですよね?

それなら近い存在であるサワラも青物、ではないでしょうか?

ちなみに~

題名の「青物4種」のうち他の三種の分類は、というと

  ブリ

: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 条鰭綱 Actinopterygii
: スズキ目 Perciformes
亜目 : スズキ亜目 Percoidei
: アジ科 Carangidae
亜科 : ブリモドキ亜科 Naucratinae
: ブリ属 Seriola
Cuvier, 1816
: ブリ S. quinqueradiata

ブリ - Wikipedia

 

  ヒラマサ

: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 条鰭綱 Actinopterygii
: スズキ目 Perciformes
亜目 : スズキ亜目 Percoidei
: アジ科 Carangidae
亜科 : ブリモドキ亜科 Naucratinae
: ブリ属 Seriola
Cuvier, 1816
: ヒラマサ S. lalandi

ヒラマサ - Wikipedia

 

  カンパチ

: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 条鰭綱 Actinopterygii
: スズキ目 Perciformes
亜目 : スズキ亜目 Percoidei
: アジ科 Carangidae
亜科 : ブリモドキ亜科 Naucratinae
: ブリ属 Seriola
Cuvier, 1816
: カンパチ S. dumerili

カンパチ - Wikipedia

 

サワラはサバの仲間、他の三種はアジの仲間となっています。

ではではここでクイズです。

今からこの4種の写真を載せていきますのでそれぞれの種類を当ててみて下さい!

 

www.marea-nagoya.jp

f:id:TUREI:20161127180903j:plain

a0012103_7553388.jpg

f:id:TUREI:20161127180923j:plain

市場魚貝類図鑑

f:id:TUREI:20161127180949j:plain

レストラン情報 - ぐるなび

f:id:TUREI:20161127181009j:plain

いかがですか?

答えはこのページの一番下にありますよ(^^♪

3と4が紛らわしかったのでは?

 

turei.hatenablog.com

 ↑ページに見分け方を書いていますので良かったら見てみてくださいね!

それでは青物4種を見分けれるようになったところで本題へ!

実は僕、この中でヒラマサとカンパチを釣ったことがないです。

↑場所的に仕方ないね(言い訳)

ところでヒラマサは日本海側に多いです。

カンパチも瀬戸内海にいますがブリ族に比べると圧倒的に数が少なく釣れる確率も低いです。

ヒラマサを本格的に狙うなら日本海のほうへ行くべきですね。

ごくごく稀に明石でも釣れたことがあるそうです。

 

 

 

 

ここで青物4種の食味や旬をまとめていきます。

一般的に食味に関しては以下のように言われています。

カンパチ≧ヒラマサ>ブリ

しかし、有名な寒ブリはトップに君臨するそうですよ?

狙ってみてはいかがでしょうか?

ちなみにこの3種のなかで一番釣りやすいのはブリだそうです。

ここで疑問!サワラがはいっていませんね。

入れ忘れたのではなく入れずらかったからです。

サゴシはあまり~だそうですがサワラの刺身は絶品であるといわれています(^^♪

 

それでは旬について

サワラは漢字の通りから

ブリは寒ブリ

カンパチは

ヒラマサは夏    

   以上終わり!

旬を活かした魚の食べ方はやっぱり刺身です。

絶品ですよ!

せっかくなので自分で魚をさばけるように、また刺身までできるようになってみてはいかが?

僕は下のDVDを持っていますがとってもわかりやすくてオススメですよ!

自分で釣った魚の刺身ほど旨いものはありませんよ~(笑)

 

ではでは

にほんブログ村 釣りブログへ←ぽちっとお願いします
にほんブログ村