阪神間の冴えない釣り日記

主に釣行記です。

アジュール舞子で投げ釣り (カレイを狙うも...?)

こんにちは。

ジグパラ信者のTUREIです。

といってもこの記事には「ジグパラ」はまったくといっていいほど関係ありません。

投げ釣り記事です。

このブログの釣行記はほとんどルアーですので、エサ釣りなんてみたかないわ!

って方は閲覧注意!です(笑)

さてさて本編へ!

2016年11月3日、アジュール舞子へライトショアジギング&投げ釣りに行ってきました。

ここでは投げ釣りの話をします。

ライトショアジギングの記事に興味を持たれた方はこちら!

 

turei.hatenablog.com

 惨敗でした....

投げ釣りですがカレイを狙っての釣行でした。

エサ代はマムシ1000円、アオイソメ1000円。高い....(笑)

それだけかかって釣果は、というと!

f:id:TUREI:20161119215832j:plain

f:id:TUREI:20161119215900j:plain

f:id:TUREI:20161119215916j:plain

 Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン(笑)

キープは1枚目だけ....

でもさすがはカワハギ、結構旨かった!

釣り場を構えたのは大橋下の周辺です。

こんなかんじ

f:id:TUREI:20161119220043j:plain

この日は大潮で流れが速く大変でしたが、時合いがはっきりしていました。

流れが一番早くなる前の時間帯、(緩めの時)にアタリが集中していて流れがMAXになった時にはアタリはありませんでした。

その後、10時くらいにワンド内へ移動しました。

f:id:TUREI:20161122232017j:plain

すると1投目から激アタリが!

竿先がゴンゴン揺らされています。

.....バシッ!    軽いですね.....

残念ながら乗りませんでしたが激アタリでした。悔しい...

気を取り直して次!っと思いましたが続せずアタリはいっこうにありません。

そして午後1時頃納竿としました。

カレイ狙いとライトショアジギングで釣行しましたがやっぱりどちらかに絞るべきですね....

 

turei.hatenablog.com

 

以上、教訓?が得られた釣行でした。

次はカレイがゲットできるようにがんばります。

ではでは

にほんブログ村 釣りブログへ←ぽちっとお願いします
にほんブログ村

 

 

 

アジュール舞子でライトショアジギング(11月13日) ほぼ無風、大潮にもかかわらず惨敗...

こんにちは!

ジグパラ信者のTUREIです。

今回は(も)アジュール舞子にライトショアジギングに逝ってきました(行ってきました)

漢字使いから察してもらえると思いますが惨敗でした...

釣れない釣行記はあまり書きたくない~(笑)

ではでは本題へ!

アジュール舞子に6時30分着。

もう11月ですので日の出がかなり遅くちょうど同じくらい、といった感じでした。

f:id:TUREI:20161023172429j:plain

大潮でしたので、確実に回ってきている、と思いキャストを続けますが一向にアタリはありません。

8時頃に心が折れましたので投げ釣りを始めました。

カレイ狙いでしたが.....

こちらをどうぞ

さてさて8時から12時まで投げ釣りをしておりました。

こちらも貧果でしたが(笑)

12時から14時まではライトショアジギングに復帰!

途中目の前で物凄く釣れそうな潮の動きがあったもののバイトのみで終了!

釣れるならここしかないなと思って投げ倒したのですが.......残念

14時半に納竿としました....

悔しいです。ものすごく(笑)

というわけで青物シーズン閉幕を感じた僕はライトショアジギングを来シーズンまで本格的にすることを控えようと思います。

冬はカレイとヒラメ!

あとメバリングも少し....(笑)

この日、釣れなかった原因としては大潮なのに潮の流れが活発では無かったことがあげられます。

実際、釣れた日は小潮であっても結構なスピードで潮の流れや早さが変わります。

これからも狙っていくという猛者がいらっしゃいましたら是非ご参考にしてください。

といってもしびれをきらして僕も行きそうですが(笑)

fishingmax.co.jp

こういうことも起こるそうなのでねらってみてもよろしいかもしれません。

大型青物を狙う際にはシルエットが細長い、とかフォール重視、のジグを使うことをオススメします。

例えばこんな感じ....

ライトショアジギングで最も使用頻度の高い40gです

50gと60gです。潮が飛んでいて釣れそうなときにオススメ!

こいつのブルピンカラーで大き目のメジロを釣りました(アジュール舞子)

オススメです!

 

turei.hatenablog.com

 

また、ジャカジャカ巻きのような速いアクションよりゆったりとした動きで誘ったほうが良いようです。

ブリやメジロといった大物を狙う際にはこういうことにお気をつけて!

 

turei.hatenablog.com

 

 

turei.hatenablog.com

 特にタモなど忘れたときに限って大物がかかるものですよ?(笑)

あ、そうそう。

14時30分に納竿したと書きましたが正しい読み方ご存知ですか?

あ、ところで納竿の正しい読み方ご存知でしたか?

 

 

 

 

「のうかん」です。こんな感じに書くぶんにはいいですが周りの人にしゃべる時恥をかいてしまうかもしれませんよ。

僕はつい最近知りました。以上、しょうもない豆知識でした(笑)

 

ではでは

にほんブログ村 釣りブログへ←ぽちっとお願いします
にほんブログ村

 

アジュール舞子温泉裏でマイワシ爆釣!

こんにちは!

ジグパラ信者のTUREIです。

11月3日にアジュール舞子へライトショアジギングに行きましたが、爆風で釣りにならなかったので少しサビキをしてきました。

惨敗のライトショアジギングに興味を持たれた方はこちら!持たないで...(笑)

 

turei.hatenablog.com

 

その後、ポートアイランド北公園に移動しタチウオを狙いました!

こちらもよかったらどうぞ!

 

turei.hatenablog.com

 

マイワシが釣れる時期ですが一応周年釣れるみたいです。

しかし、何しろ回遊魚なので「爆釣」という記事がfishingmaxに載った時に行くのがオススメです。

今年だと2月、5月、6月....ですかね

今も釣れてますし、一度爆釣し始めたら2、3週間は毎日爆釣を続けますので(笑)

温泉裏ヤバし!

では最初に自分の釣果を!

30分ほどしか結局しませんでしたがこれです(笑)

↑北公園に移動する予定が入っていたため

f:id:TUREI:20161110212852j:plain

温泉裏、こんな感じのところです。

f:id:TUREI:20161106192745j:plain

ここの手前の空いている場所でサビキを開始しました。

左に大きく「ゆ」と書かれた建物が見えると思いますが、それが温泉で、「温泉裏」の

語源です。

サビキを開始したのち、しばらくは周りがポツポツ釣れているのに自分だけは釣れない、というか群れが回ってこないという状況が続きました。

そこでアミエビを大量にまいてイワシを独占する、という強硬策にでました(笑)

実際には多く集めるだけで「独占」なんてことが可能なはずもありませんが...

するとうじゃうじゃ集まってきました。そして、イワシボール

写真は撮れていませんが初めて見ました。

水族館で見られるイワシがボール状になって泳いでいるアレです。

画像は....っと

f:id:TUREI:20161106193559j:plain

ここまで大きくはないですが...(笑)

あと大型魚に追いかけられている、という感じでは無かったです。

こんなところじゃなくてもっと外でてほしいんだけどなあ....

この時期のハマチなどの青物のメインベイトになってるようです。

友人が釣ってきた記事をあげましたのでどうぞご参考に!(>_<)

hobbyfishing.hatenablog.com

本題に!

多く集めたイワシですが、物凄い量です。

エサを撒いてそこを掬えばイワシが網の中に入るレベル!

しかし、網の目が大きすぎるので大抵空中でリリース(笑)というふうになりますが....

サビキの方が楽しいし数も釣れるので諦めました....

サビキについてですが周りを見渡すと何匹も掛けてサビキ仕掛けを絡まらせている方が多くいらっしゃいました。

それも復旧に時間がかかるのです...

何故絡むのでしょうか!?

イワシが走るから...ですよねもちろん(笑)

じゃあどうすればええんや!

考えたのはずっとテンションを掛けることです。

何匹も掛けたら足元に走られることだって出てきます。

そうするとテンションが抜け針どうしが絡まってどえらいことになるわけです。

魚の走る方向に合わせて糸のテンションをコントロールする。

すなわちカゴの重みと魚の引きをずっと感じられる状態にすることです。

まあこんなことをしてもどうしようもない場合もありますがこれである程度は減らせるのでは....!?

また、ある程度値の張るサビキ仕掛けを使うことでも軽減されます。

絡みにくさと、魚へのアピール力、掛かりやすさを重視するから値段が上がるのです。

どうしても釣りたいとき、手早く釣りたいときには有名メーカーのサビキ仕掛けをオススメします。例えば、ノマセ釣りのエサを素早く調達したい時などです。

実際、外側で釣れたマイワシを使ってノマセ釣りをしている方が多くいらっしゃいました。

自分もハヤブサのサビキ仕掛けを愛用していますが周囲よりも多く釣れたと感じています(笑)

逆に3枚入りの激安サビキを使うことものんびり派にはいいかもしれません。

オススメのサビキ仕掛けを紹介します。

いつもさっさと釣りたい時にはこれを使っています!

こいつは3枚セットです。安いですよ!

あ、号数はご自分で用途に合ったものを買ってくださいね!

当日は4人でショアジギング、諦めてサビキをしたのですが皆良く釣れました!

やっぱり回遊が始まったら定期的にエサをぶちまけて足止めして釣ることが重要です!

 

ちなみに!

料理の方法ですが干物がとっても美味しいので超オススメです。

ではでは

サビキ釣りをお楽しみください(笑)

にほんブログ村 釣りブログへ←ぽちっとお願いします
にほんブログ村

ポートアイランド北公園でタチウオ! ~激安ジグは釣れるのか~実釣編

こんにちは。

ジグパラ信者のTUREIです。

既に同じ日付けの釣行記を上げていますが今回も11月3日。

タチウオ(夕方~夜)編です。

そしてそして、今回は大好評?(笑)の~激安ジグは釣れるのか~の実釣編の第一段を兼ねています。大変長らくお待ちしました!

どれほどの方が興味を持っていただけたかは微妙....ですが(笑)

f:id:TUREI:20161106165349j:plain

ちなみにこの写真は画像検索で出したもので僕の写真ではございません。

アジュール舞子でライトショアジギング惨敗した後、北公園に移動しタチウオを狙いました。

 

turei.hatenablog.com

 ↑撃沈のアジュール舞子ライトショアジギング....

 

さてさて北公園について...

事前の情報収集により時合いが極端に短いということを把握していましたが、まさかここまでとは思いませんでした....。

北公園に到着したのは午後4時、日暮まであと1時間くらい?という時間でした。

場所が取れるか心配でしたが運よく常夜灯の下を取ることが出来ました。

しかし、この常夜灯、暗くなっても一つだけ光らなかったのですが....(笑)

光るか光らないかは日によって変わり、運だ、というのをどこかで読みました。

もちろん西波止です。タチウオ狙いなら東波止よりも西のほうが断然オススメですよ。

f:id:TUREI:20161106170252j:plain

ちなみにこの写真も画像検索で出したもので僕の写真ではございません。

底が砂なので根がかりしません。

後は橋の両脇なんかも橋のライトに照らされるのでオススメです。

f:id:TUREI:20161106170436j:plain

ちなみにこの写真も画像検索で出したもので僕の写真ではございません。

f:id:TUREI:20161106170528j:plain

shopping117.sakura.ne.jp

西波止で光る常夜灯下を取れなかったらこっちに移動すればいいかも!

釣り場の紹介はこれくらいにして次へ移ります。

日没まで何もありませんでした。

日没直後、少し離れた所にいる人がタチウオを釣ったのが見えました。

時合い突入か!とジグを投げます。

その時のジグはこちら!

このジグについては~激安ジグは釣れるのか~考察編でいろいろ書いていますのでよかったら見てくださいね!

 

turei.hatenablog.com

 と投げてる時に一緒に行っていた友人にヒット!

指4本クラスの良型でした!

HITジグはやっぱりジグパラ。カラーは忘れました...(笑)

近くまでジグを寄せてきてもう回収するか~と思って巻きあげているとガツン!

タチウオHIT!

岸壁際まで諦めてはいけないという最たる例ですね(笑)

 

turei.hatenablog.com

 

しかしながら良型ではなくアベレージサイズの指3本クラスでした。

ジグカラーは上に紹介したジグのピンクでした。

f:id:TUREI:20161106172343j:plain

いつもなら右にある白いガラケーで撮るのですが電池切れで、指四本を釣った友人に撮ってもらいました。

使用ロッドはDAIWA LATEO96ML

使用リールはDAIWA FREAMS2508RH

このブログを普段から見てくださっている方(いないかもしれませんが(笑))は

....あれ? と思われたかもしれません。

「なんでいつものライトショアジギングタックルじゃなくてシーバスタックルを使うんだろう?」と、こんな感じでしょうか。

実はコルトスナイパーs1000m、トップガイドにヒビが入り使えない状態になってしまったのです。

午前中、一度キャストミスで大きな負荷をかけてしまったのでその時かな~と思います。早く復旧させたいので、今新しいトップガイドの配達待ちです。

修理についての話もいずれブログに書きますので興味ある方、どうぞ。

話が脱線しましたね....。本編に戻りますが、書くことはございません。

というのも時合いはこの時1回だけでそれ以降釣れることは無く、周りも釣れていませんでした。

時間にすると15分くらいかな...?

というわけで8時まで粘りましたが納竿としました。

....あと一言、タチウオのウキ釣りをされる方、どうか流し過ぎにはお気を付けください。左隣りの人がウキを流しすぎて僕の右隣りのルアーマンと絡まり、僕を挟んでトラブルになっていました。もちろんその間僕は投げれません....

流しすぎはおやめください....

f:id:TUREI:20161110213920j:plain

このデカいマイワシはアジュール舞子温泉裏で釣りました!

興味を持たれた方はこちら!

 

turei.hatenablog.com

 

 

ではでは!

にほんブログ村 釣りブログへ←ぽちっとお願いします
にほんブログ村

アジュール舞子でライトショアジギング!! しかし爆風により~.....  

皆さんこんにちは。

ジグパラ信者のTUREIです。

この度(11月3日)にアジュール舞子へ青物を求めてライトショアジギングをしてきました。

しかし、タイトルから分かるように惨敗でした....

爆風によりラインが大きく引っ張られジグも引っ張られて流される....

どないしようもない天気でした....

せっかく潮は凄く良かったのに...残念

f:id:TUREI:20161023172429j:plain

この写真は前のものです。

ちなみに風は友人のスマホによると風速16km(時間)でした(笑)

爆風の中なんとか足掻いてライトショアジギングでの坊主を回避しようとしましたが、そんなに甘くありませんでした。

途中潮が緩むタイミングもあったのに残念!...

これでアジュール舞子での青物ボウズ無し記録はあえなく途絶えてしまいました(笑)

まあ、風のせいだし仕方ないね.....←見苦しい言い訳

しかし、fishingmaxによると釣果は上がっていたようで残念...(温泉裏)

まだまだですね(笑)

 

fishingmax.co.jp

見て頂ければお分かりになると思いますが、温泉裏なら10時頃風はましだったようです!?

それによるとジグパラブレードが良く釣れるそうで僕も買おうかな....

 

もっと早く移動すれば良かったな...

これによりカルディアの入魂は先送りとなりました。

また、この後温泉裏に移動し、マイワシをサビキで爆釣したのですがその話はまた違う記事で書きます。

そのまた後、今度は北公園でタチウオをしに移動したので、またその話も記事にしようと思います。そこで「~激安ジグは釣れるのか~」の考察結果を一部出すことができましたので記事にしてご報告いたします。(笑)

 

turei.hatenablog.com

 

 

 

では今は温泉裏に移動した際のライトショアジギング足掻きをした話を少しだけ....

アジュール舞子の橋の下から温泉裏まで荷物を持って歩いて移動したので15分かかりました。

温泉裏で再開したのは11時頃。

ここではプール内で釣ったマイワシを餌にした呑ませ釣りが盛んで多くの人がやっていました。

ちょうど竿が曲がっていたので何だ何だと見ていると大きなトビエイが上がってきました。10分くらいファイトしていたかな...?

見ていると瞬発的な走りはありませんが、ずーっと途切れることなくドラグを出し続けている感じでした。

掛けたくないなー(笑)

さてさて再開したお話を。

はい。風は少し弱まりましたがバイトはありませんでした。

しかも船にジグ持ってかれてしまいました(笑)

ジグパラのセミロング40g....前日に買ったのに(笑)

せっかく新しくまいたPEが少し短くなった....高かったのに....

このPE、ライン放出抵抗が少なくて気持ちよく飛んでいきます。オススメ!

.....ということでした。悔しい! 

あまりにも悔しかったので温泉裏でマイワシをサビキで釣ったり、タチウオを釣るためにポートアイランド北公園に移動したりしました!

気になる方はこちら

 

turei.hatenablog.com

 

 

turei.hatenablog.com

 

また来年になるかもしいれないけどリベンジしてやるぞ~

ではでは

にほんブログ村 釣りブログへ←ぽちっとお願いします
にほんブログ村

カルディア3520PE-H 購入! ファーストインプレ!

こんにちは。ジグパラ信者のTUREIです。

まずご報告が!

このたび、ライトショアジギング用に新リールを購入いたしました!

 

これな~んだ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その名も、カルディア3520PE-H!

f:id:TUREI:20161029211233j:plain

f:id:TUREI:20161029211250j:plain

マグシールド、UTD、エアローター.....などなど機能がてんこもりです。

全部書けそうにないので公式サイトから拝借!

■マグシールド
ボディとローターの隙間に磁性を持つオイルの壁を作ることで海水や埃などの侵入をシャットアウトするダイワ独自の防水構造。

■エアローター

ローターの軽量化は自重の軽減につながるだけではなく、回転レスポンスが向上することにより、リール自体の『巻き感度』にも寄与。新軽量エアローターの採用は、エキスパートも唸らせる、クラスを越えたレスポンスの高い回転性能を実現した。

■ZAION(ザイオン)ボディ
高密度にカーボン繊維が織り込まれたカーボン樹脂で、重量比強度でマグネシウムを上回るという、不可能を可能にした素材。高剛性かつ軽量、さらに金属と異なり腐食に強いという理想的な特性を活かしてリールの主要部品に採用されている。

■最適巻糸量設定スプール
スプールリング内側の色分けした線で標準巻糸量がピタリと収まる。さらなる飛距離向上とトラブル抑止に有効。

この他にも.....

DS5(ローター素材) ダイワ独自の技術で生み出されたリール専用ファイバー強化特殊プラスチック。
エアスプール スプールエッジは直接メッキにIP(イオンプレーティング)を施し、ラインにやさしい硬さを持ちつつ軽量化も実現。ABSIIとの相乗効果でさらなる飛距離とトラブル抑止を両立。
アルミマシンカットハンドル 剛性が高く安定した巻上げ感をもたらすアルミマシンカットハンドル。
マシンカットデジギヤ ダイワ独自のデジタル設計技術「デジギヤ」がさらに進化。デジタル解析によって導き出された理想的な歯面を実現するために、超高精度マシンカット技術を採用し、鍛造ギヤーの数倍以上の歯面精度を実現。ドライブギヤーに特殊ラッピング加工を施し、ピニオンギヤーとドライブギヤーの最適バランスを取ることで耐久性が向上している。
ABSII ラインがトラブル無く放出されて、飛距離が伸びるスプール構造。大口径で巻き取り面を逆テーパーにすることで、スプール前方のラインが押し出されにくくなり、バックラッシュを始めとしたライントラブルが激減。また、今や常識でもある大口径スプールは巻き取りスピードとドラグ性能の向上にも寄与。ABS IIはスプールリング形状を見直し、キャスト時の抵抗を軽減。より遠投性能が高まっている。
クロスラップ 巻き糸角度の大きい綾巻き方式を採用することで、スプール巻糸部へのラインの食い込みや糸のズレを防ぐためにクロスして巻き取る方式。特に細糸やPEラインを使用した場合にライントラブルの減少が顕著であり、同時に心地よい飛びを実現。
エアベール 糸がラインローラーまで流れるように送り出されるベール形状により、糸絡みトラブルが激減。さらに中空構造にすることで重量を変えずに大幅な強度アップを実現。
ツイストバスターII ラインローラーにテーパーをかけて糸を転がす事により、ローラー回転で発生する糸ヨレを相殺。スピニングリールの宿命といわれた糸ヨレを大幅に解消してライントラブルを激減させ、快適な釣りをサポートする構造。
ラインローラーBB よりスムーズなかつパワフルな回転を目指し、内部構造、ボールベアリングの配置を再検討。パワー向上と共に、ラインローラー部にボールベアリングを搭載。よりラインに優しく、糸ヨレも軽減。トップアングラーの繊細な戦略に応えるスムーズな回転を実現。
ローターブレーキ ベールオープン時にローターの回転にブレーキをかけることにより、キャスト時のショックでハンドルが動くことによる不意のベール返りを防止する機構。
リアルインフィニットストッパー ボディ内部の特殊ワンウェイクラッチによりローター・ハンドルの逆転ガタを解消し、タイトで高精度な巻き上げを可能にする機構。
シャワー洗浄可 流水による水洗いが可能。(洗浄後は取扱説明書に沿ったメンテナンスが必要です)

                   

http://www.daiwaweb.com/jp/fishing/item/reel/spin_rl/caldia2014/index.html

 

こんな感じです。

ダイワリールのランクの中では、中堅機種です。

といっても最高ランクのリールと同じ技術も使用されております。

11カルディア3520は不評だったそうですが14かるで3520の評判はネットで良いみたいなのでライトショアジギング用のリールの後継に購入しました。

まだ使用していませんがいじっている感じにはとても良いリールだと思います。

 

※注意! ATTENTION! DANGER?(笑)

ここから先は僕の主観が入ります。不愉快に思われる方もいらっしゃるかもしれません..

そういう方はプラウザバック推奨!?

このたび購入したカルディアですが絶賛したい点とちょこっと不満な点があります~

 

絶賛したい点

ラインローラーBB  回転性が下位モデルと比べて結構違います!

 

ZAION これによりこのサイズでもかなりの軽さを実現しています。

    といっても軽すぎるのは好みではないのでベスト!

 

ねじ込み式ハンドル これによってハンドルのガタツキが無くなりました!

 

 

 

ちょこっと不満な点

 

素材がカーボンなせいか、回転時の音がすこし耳障り.....(音を伝えやすい?)

でも実釣時にはたぶん聞こえないので問題なしです!

 

以上、ここまでです。(まだ使用していないから)

使ってみて思うところがあればまた書きますね~

ちなみにアマゾンは実店舗より数千円お得です!

ではでは

 

にほんブログ村 釣りブログへ←ぽちっとお願いします
にほんブログ村

アジュール舞子にて青物(ハマチ)! ライトショアジギング アジュール舞子釣行3回目

みなさんこんにちは。ジグパラ信者のTUREIです。

雑務(笑)も終了したことですし釣りしてきました。

今日は朝から昼までアジュール舞子にライトショアジギングをしてきました。

f:id:TUREI:20161023172429j:plain

釣果は後程書いていきますが非常に渋かったです......。

ですから、「激安ジグは釣れるのか~?」シリーズの実釣をしている暇はありませんでした。

もし、もし....楽しみにしていらっしゃった方がいらっしゃいましたらごめんなさい!

次はたぶんやってきますのでお許しを~

「激安ジグは釣れるのか~?」.....なにそれ?って方はこちらをどうぞ!

 

turei.hatenablog.com

 

ではでは前置きはこれくらいにして釣行記を書いていきますよ~!

4時00分起床。

4時50分くらいの始発に乗る。

うとうとしながら阪急三宮駅へ。

JRに乗り換えて舞子駅。この時点で6時30分くらい

この時点で相当混んでました。

尚、この混雑は9時くらいになるとましになるのでお手軽派はそのくらいに来たらいいかも!?

混雑の中なんとか入れそうなところを見つけてお邪魔します。

そして延々としゃくり続けました。

すると20投目くらい?(適当)のボトムで吸い込むようなバイトがありました。

残念ながらヒットしませんでしたが....

その時の使用ジグはジグパラのカタクチでした。

それから10投くらいはバイト無しだったので移動を決断します。

といっても釣り座を替えるだけですが.....(笑)

いつもライトショアジギングをしている場所に釣り座を構えました。

そこから釣れるようになったか!?

というとそういうわけではありませんでした....

取り敢えず20投ほどしましたが僕にはノーバイト..

同行していた友人にヒットするもバラシ。

20投しながらもノーバイトであった僕は近くにあるロッテリアに「絶品チーズバーガーワイド」を買いに行き、釣り場で食べました。

やっぱり高いだけあって非常に美味しいですね(笑)

ここでやる気を回復した僕はキャストを続けます。

10.......20........30.........

いっこうにバイトはありませんでした。

しかし、変化が訪れました。それは11時頃。

今日はもう駄目だろうな.....と思いながらしゃくっているとガツン!

ヒット時のジグはジグパラ、グリーンバックでした。

 

よく引きました。体型もスリムだったのでもしかするとヒラマサ....?

f:id:TUREI:20161023185527j:plain

f:id:TUREI:20161023185542j:plain

と思いましたが後で調べてみると普通にブリ(ハマチ)でした(笑)

そうそう、ブリとヒラマサの違い、皆様ご存知ですか?

言葉では説明できそうにないのでこちらを参考にするとよいと思います。

非常に分かりやすいです。

www7a.biglobe.ne.jp

これを釣った後、時合い到来か!?と投げ続けましたがそれ以降バイトすることはありませんでした。

そして納竿は1時30分。

ハマチは刺身と竜田揚げにしていただきました!

ではでは!

にほんブログ村 釣りブログへ←ポチッとおねがいします。
にほんブログ村

 
一緒に釣りにいった友人のブログですのでよかったらどうぞ!