阪神間の冴えない釣り日記

主に釣行記です。

アジュール舞子の大サバ 爆釣の秘訣!

こんにちは。

TUREIです。

今回はアジュール舞子で大サバ爆釣への僕の考察について語りたいと思います。

f:id:TUREI:20170709162507j:plain

 

 まず初めに時合いは大体1時間ごとに訪れるようですが

個人的にHOTな時間としては日付けが変わってからですので徹夜で狙うのがオススメです。

大サバを電気ウキにおいて釣るにおいて必須であるポイントははっきりいってこれです。

ずばり早合わせ厳禁!

 

コツや技術の前に仕掛けについて紹介しますので仕掛けの紹介なんて聞き飽きたって方は読み飛ばしてください。

 

では細かい仕掛けなどについて紹介していきたいと思います。

  1. 磯竿は何を選ぶべきか
  2. 電気ウキは何を選ぶべきか
  3. 仕掛けは何を選ぶべきか
  4. エサはキビナゴとサンマどちらを選ぶべきか

1について

明石の大サバはそれなりに大きいのでタモを使う方もいらっしゃいますが個人的にはぶっこぬきのほうがバラシは少ないのではないかと思います。

なぜなら走り回るので特に夜間だとタモ入れに手こずるのです。

一人でやるとなるとほぼ不可能ではないかと思いますね....

以上の理由からブッコ抜きがオススメです。

ですからそれなりの硬さの磯竿が必要です。

2号では抜きあげは厳しいので3号か4号、できれば遠投バージョンがオススメです。

長さについては取り回しやすい4.5m程度がオススメです。

もちろん5.3mでも全然OKですよ!

 遠投3号4.5m

遠投4号4.5m

何故かというとそれなりの近距離でも釣れるのですがそれでも投げないといけませんしなにより飛距離はあったほうが安心できます(笑)

遠投サビキやかご釣りにも使えるのでやっぱり遠投ですね。

僕は夜間だとガイド絡みがうざいので中通し式の磯竿を使ってます。

ダイワ リーガルインターライン遠投3-45

使いやすいですよ!

 ちなみにリールはダイワだと3000~4000番がパワーもあり使いやすいです。

僕は4000番です。少し重いですが主導権を握られることが無く快適ですよ!

2について

電気ウキについてですが周りに電気ウキがズラーっと並びますので周りと区別しやすい色がオススメです。緑が多いので赤とかがオススメですよ。

僕は緑と赤の二色発光の電気ウキを使ってます。

号数ですが3号か4号が飛距離の面からオススメでアタリの感度について考えると3号がオススメです。

僕は4号ですけどね(笑)

 

3について

自作でもロマンがあっていいのですが正直そこまでする必要は感じません。

素直にMAX垂水店で販売されている

大サバ注意!

f:id:TUREI:20170720214204j:plain

という仕掛けを使いましょう。

これは垂直2点です。

タチウオ仕掛けをワイヤーからフロロにしたものでタチウオ仕掛けよりはアタリの数も乗りやすさも違います。(試してみました)

水平2点と垂直2点があるのですがキビナゴには水平2点、サンマには垂直2点仕掛けが適しているとおもいます。

どちらのエサがいいかは次に書きますね。

 

4について

キビナゴとサンマの使い分けです。

好みで分かれるところですが事実としてサンマのほうがエサ持ちは良いです。

この上でどちらを使うかですが...

僕は時合い時にはキビナゴ、そうでないときにはサンマを使います。

個人的にはサンマよりもキビナゴのほうが喰いがいい気がします。ので時合い時にはキビナゴ、そうでないときにはエサ持ちの良いサンマですね。

お徳用パックです(笑)

まあ日によってアタリ餌は変わると思いますのでいろいろ試してみて下さい。

 

 

 

 

 

...とここまで仕掛けやエサの紹介をしてきましたがいよいよ技術&コツです。

最初に書きました通り、早合わせをしないことに尽きます。

     タナについてですがウキ下3mで始めるといいです。

     場合によって変えればいいですが多いのは3mですね...

最も気になるアタリについてですがいろんなパターンがあります。

  1.   沈んだと思ったら戻ってきた...の繰り返し
  2.   1の繰り返し中に横走り
  3.   突然横走り
  4.   突然沈み込んで戻らない

最も多いのは1ですね。

 

そのうち沈みこんで戻らなくなったらアワセてください。

 目安としては沈み込んでから5秒たって浮かんでこなかったらアワセるとだいたい乗ってくれますね。ですがずっとこの繰り返しだったりそのうち反応が無くなったりってこともありますのでずっと繰り返しだったらダメ元でアワセてください。反応が無くなったならエサを取られてる可能性が高いです。

 

次に2です

3も同じですが横走りしたら重みを感じながらアワセると大体乗ります。

 

4ですが

1と同じく沈み込んでから5秒たって浮かんでこなかったらアワセると大体乗ってくれます。

 

これまで1~4まで紹介してきましたがダメなのは早アワセです。

焦って早アワセするくらいならスマホいじりながら気付いたらウキが無い!ってなって急いでアワセるほうがマシです。

しかしアジュール舞子は流れが速く、そんなことしていたら隣に迷惑になりますので人が多く、流れが速い時はこまめに打ち返してくださいね。

 

ウキとにらめっこしながら大サバとの知恵比べ()に勝つと達成感が凄いです。

f:id:TUREI:20170719171428j:plain

大サバ自体も絶品ですし是非是非チャレンジしてみて下さい!

あ、あと血抜きと内臓外しは必須ですよ。

 

それでは~~